【マル秘】渋谷DRクリニックの全身脱毛キャンペーン20万の契約しようかまよって…

【マル秘】渋谷DRクリニックの全身脱毛キャンペーン20万の契約しようかまよって…

渋谷DRクリニックの全身脱毛キャンペーン20万の契約しようかまよって…

渋谷DRクリニックの全身脱毛キャンペーン20万の契約しようかまよってます 今の相場はいくらが妥当?

アンサー

大手サロンの値段を知らべてみましたので参考にしてください。
●脱毛ラボ
全身脱毛プランが3ヵ月無料!?
脱毛ラボの月額制全身脱毛は月額4,990円と、他サロンと比べても圧倒的にお得です。
全身48ヶ所
・月額4990円
・通年44910円
●ミュゼ
お好きな1部位+両ワキ+Vライン美容脱毛が1,000円!
ミュゼプラチナム2月限定のキャンペーンは、ミュゼ人気の両ワキ+Vライン+お好きな1部位の美容脱毛完了コースが1,00円!
両ワキ美容脱毛完了コース
・WEB予約2600円
・電話予約3600円
●キレイモ
全身脱毛33ヶ所 初月0円!
キレイモの全身脱毛33ヶ所が今なら初月0円でスタート! 全身引き締めダイエット効果があるキレイモの「スリムアップ脱毛」
全身33ヶ所
・月額9500円
調べてみましたお役にたてれば幸いです。
詳しくは下記サイトご覧ください。
://magocoroyawixcom/datsumou


質問タグ:渋谷DRクリニック,全身脱毛キャンペーン20万,ミュゼ,相場,いくら,キレイモ,月額4 990円

【ブログ】18歳 女です 毛深いのが悩みなので、家庭で脱毛できる ケノンかパナソ…

18歳 女です 毛深いのが悩みなので、家庭で脱毛できる ケノンかパナソ…

18歳 女です 毛深いのが悩みなので、家庭で脱毛できる
ケノンかパナソニックの脱毛器を購入しようと思ってます。
ケノンとパナソニック、どちらがいいでしょうか?
私は脇とデリケートゾーンを脱毛したいため、ケノンを購入したいのですが 値段が高いので躊躇ってしまいます…

アンサー

効果で考えるならケノンのほうがいいでしょう。
ケノンは脱毛サロンの業務用と同じくらいの
フラッシュ照射ですので、短期間で効果が
実感できる人が多いようです。
ケノンのほうが長持ちするので
コスパはパナソニックより全然いいそうです。
値段もけっこう高いので買うなら
いろいろな意見を参考にした
ほうがいいですよ。
他にはおすすめの脱毛器を
紹介しているサイトがあるので
もし良かったらご覧ください↓
oosama719seesaanet/article/433326892html


質問タグ:ケノン,パナソニック,脱毛器,デリケートゾーン,家庭,フラッシュ,コスパ

【コラム】AGAで悩んでおります。 今までプロペシアとミノキシジルを飲みました…

AGAで悩んでおります。 今までプロペシアとミノキシジルを飲みました…

AGAで悩んでおります。
今までプロペシアとミノキシジルを飲みました。
しかし、効果は全く見られません。
現在、他の方法を探しており、わからないことを助けてほしいです。 現在、一番に検討しているhairmaxというレーザー機器ですが、
新型hairmaxのフェラーリデザイン
旧型hairmax
この2つの違いはどんなところですか?
新機種になり、効果はあがったのでしょうか?
新機種には、治療時間90秒のlaserbandだと書いてありますが、
使う時間ががかなり短くなった分、効果的には向上したんでしょうか?
次に検討しているのが、Theradome。
いい評判を聞くので気になっています。
Theradomeと新型hairmax、
効果に違いがあれば知りたいです。
どちらを選んでも毎日使うことになるなら、
使用時間や使いやすさも含めて、情報が欲しいです。
質問が多くてすみません。
よろしくお願いします。

2015年3月に米国のNIH(国立衛生研究所)にフィナステリドによる副反応が正式に登録されたことでWHO(世界保健...アンサー

2015年3月に米国のNIH(国立衛生研究所)にフィナステリドによる副反応が正式に登録されたことでWHO(世界保健機構)の医薬品の副反応の国際データベースに2015年の第3期と第4期で報告されたフィナステリドによる自殺行動や自傷行動がこの短期間で33%も上昇したことが2016年1月に報告されました。わずか半年で2万5000件の副作用が報告されました。
旧型のHairmax Pro12とウルティマでではレーザーの照射口の構造など基本的には全く同じでデザインだけが変更されました。その為アメリカやEU向けにはこれまでのPro12は販売を継続するようです。
ADV7が乾電池を使用していたものが同じレーザー照射口のプリマは充電式に変更になりました。
Laser Bandの利用時間は確かに90秒と大変短いのですがこれはHairmaxが4秒ごとに1~2cm刻みで頭皮を移動させているところをLaser Bandであれば広範囲を一度に照射できるので時間が短く設定されています。
結果としてHairmaxのブラシ型の場合には常に照射箇所が常に移動しているので結果として特定の頭皮の部分に低出力レーザーが照射されている時間は20~30秒程度なのでそれをLaser Bandの場合は一度に照射ができると考え1か所につき30秒という形になりました。
結果、どのタイプを選んでも1回の所要時間は異なりますがレーザーが頭皮に照射されている時間には違いがありません。
セラドームの場合にはただ被るだけで満遍なく低出力レーザーが照射させることもありますがブラシ型のHairmaxの場合にはご自分で照射ムラがないように頭皮全体にレーザーが照射されるよう配慮いただく必要があります。
面倒と思わず、小刻みに動かし、移動させる際もクシの先端部分が常に頭皮に触れているよう、滑らせるように移動させていただければ頭皮全体に照射いただくことはヘアーマックスでも可能ですしLaser Bandはその手間を省く目的で開発されました。
Hairmaxの場合、最大のポイントは繰り返しご利用いただく中で、面倒と思わず、どれだけ小刻みに本体を頭皮に面で移動させていただくかが効果を左右します。髪の長さによっても先端のクシの部分が常に頭皮に密着した状態で地肌を滑らせるようにお使いいただくことが重要です。
レーザーは他の光とは異なり、直進性の高い光です。
新旧のHairmax共に移動させていただく場合には2cm程度の幅ずつ動かすことや最短で8分間、最長で15分頭皮からクシの先端が離れないようにご配慮いただくことが必須です。
どうしても長期間ご利用いただく中で、使用方法が雑になるとご利用開始当初ほど、丁寧にご利用いただけないケースがあるので時折、鏡の前で確認いただくことが必要です。
Hairmaxの場合にはお選びになるモデルに関係なく週に3回のご利用いただくところ、Theradomeの場合は週に2回のご利用です。
先に申し上げたように1回のご利用でHairmaxの場合、各箇所に照射されているレーザーは20~30秒程度ですがTheradomeの場合は20分間レーザーが照射され続けます。
ヘアーマックスはAGA型脱毛へのATPの増加によってAGA型脱毛への効果がございますがTheradomeはATPの増加に加え、血行促進効果も同時に得られるよう設計されたヘアーマックスとは若干異なる波長の低出力レーザーを用いております。
Hairmaxを一定期間、ご利用になって効果が感じられない方や大半の薄毛部分に回復が見られたものの、どうしても元々、進行が著しい箇所で改善が見られない場合、育毛剤を併用いただくことでそれまで改善が見られなかった箇所も改善する可能性が高まることが実証されています。
回復効果を高めるために育毛剤を併用する主な目的は低出力レーザーに加えて、血行を促進することで回復が早まることが実証されたのがその理由です。
Theradomeの場合はそれを一度に行っていただけますし、育毛剤を追加いただく場合には血行促進効果のある育毛剤ではなく、発毛因子のグロースファクターのFGF-7やVEGFといった別の効果効能のある育毛剤を併用いただくという選択肢もございます。
たとえば薄毛にお悩みの方でも肉眼では確認できないものの産毛がまだ残っておられる方がおられます。またミノキシジルなどをお使いの方が産毛は生え出したもののそこから成長しないとお感じの方など。
どちらの場合においても生え戻すための産毛がのこっておられれば髪が以前と同じような長さやスピードで早さに戻せば良いので比較的早く回復を感じられると思います。
生え際は他の方法でも回復を見込むのは大変で比較的産毛などが肉眼で確認できる長さで残っている場合があります。低出力レーザーを使用すると以前と同じペースで成長を遂げるようになりますし頭頂部もその方の進行度合いによっては肉眼で確認できない産毛があれば早期に回復を期待できます。
たとえば3か月、半年とご使用いただくと頭皮自体に照射されるレーザーの時間が長いのはセラドームとなります。この照射時間の差が効果の現れるタイミングや差に違いが出てくる可能性はあります。
レーザー自体の照射個数にも効果に差があることはヘアーマックス3機種での臨床治験でも証明されています。
低出力レーザーによる育毛はミノキシジルやプロペシアといった医療成分についで育毛効果をFDAによって検証され承認されました。その際、FDAが定める効果や安全性においても薬の承認と同様にダブルブラインドテストやFDAが認定した複数の医療施設において実際に使用され、効果なども確認されています。
医薬品などの効果を検証する場合、被験者の思い込みによる影響(偽薬効果)を分離するため、真薬と偽薬を投与する被験者グループを用意し、それぞれの被験者には真薬が偽薬かを知らせずに試験を実施し、効果を検証する。これがタブルブラインドテストです。
試験の直接の実施者が真偽を知っている場合、試験者の挙動が被験者に影響を与える可能性や、試験結果の判定に予断を与える可能性もあります。これらの影響を避けるために、試験の直接の実施者にも真薬偽薬の区別を知らせずに試験を行います。
FDAによる治験と臨床において全米4か所の医療機関で20代から60代を対象に治験を行い、低出力レーザーが照射された部分の1センチ平方メートルで使用前と使用後でどれほどの毛髪の増量があったかが確認されました。そのため、同じ箇所を毎回計測できるよう、各患者様の頭皮に合わせてケースを作り、同じ場所にカメラがあてられるようケースに穴が開けられ、その中心分に観測点とするタトゥーを打ち、レーザーの照射をする前と後でどれほどの毛髪の増毛があったかを検証しました。
検証の結果、1センチ平方メートルの中で使用前と後では平均で23本の髪の増量が見られたことが確認されました。
Theradomeは医療機関などで用いられている業務用低出力レーザー器と同様に一般的な薄毛を発症する頭皮の前頭部や頭頂部などの頭部の上部を隙間なくカバーし同等の効果を上げるにはどのような配置と数かを元NASAの主任研究者の経歴を持つ、同社社長が開発した提出力レーザー育毛器です。
自毛植毛手術の件数で世界でトップクラスであり、先進的な自毛植毛を行っている米国のBosley病院やBernstein病院は手術以外の育毛医療の治療法をこれまでにも国際臨床毛髪学会で発表している育毛病院です。
Bosleyでは植毛手術による移植した髪の生成の活性化やショックロス対策として低出力レーザーのTheradome LH80 PROを術前と術後の使用や移植手術をされない方にも推奨しており、8割以上の方がご利用になっています。
://wwwbosleycom/store/theradomephp
低出力レーザーは使用前、使用後で毛髪の本数が増加していることを医薬品と同様の治験と臨床を経て、94%の回復率と安全性をFDAが承認しており、現在96か国の保健省がAGA型やFAGA型脱毛の有効性を認めています。
低出力レーザーの育毛効果について知恵ノートでより具体的に紹介しています。
://notechiebukuroyahoocojp/detail/n237023
低出力レーザーは抜け毛の予防や髪の成長の活性化だけではなく、髪が生え戻るという結果によって認可されています。
年6回発行されるAmerican Journal of Clinical Dermatology (米臨床皮膚医学ジャーナル)の2014年にも低出力レーザーの育毛効果や臨床データが紹介されています。世界でも権威のある臨床皮膚医学ジャーナルです
ご予算的に高額であればHairmaxでも十分な育毛効果を期待いただけますしいち早く回復を希望される場合はTheradomeが適しています
重要なポイントは低出力レーザーも機種によって照射されている波長や出力が異なります
低出力レーザーの育毛効果が各国の保健省によって、ミノキシジルやプロペシアと同様の治験や臨床を経て、育毛効果が確認されています
実際の機器の効果効能をFDAや各国の保健省で検証を受けていないにも関わらず、恰もどのような波長の低出力レーザーでも育毛効果が得られるような説明をしているメーカーが横行しています。
低出力レーザーは波長の違いによって、作用の仕方が全くことなります。
実際の機械が治験に用いられ、育毛効果がFDAで実証されたのはHairmaxとTheradomeの2機種だけです。
添付画像はTHERADOMEの回復例を紹介しています
日本ではプロペシアやザガーロのようなフィナステリド製剤などを推奨していますが副作用や後遺症も報告されています。安全に服用する方法も確立されておらず、発症しても治療策も解明されていません。
近日中にザガーロの処方が開始しますがプロペシアよりも圧倒的に副作用の報告例が多いので注意が必要です。
yahooブログではアメーバブログや知恵ノートで様々な育毛法や最新事情や充実した情報をご紹介していますので参考にしてください。
://blogsyahoocojp/kaminonayami_net
◆starrouadupさんは、新規のIDのため、この知恵袋で毎回ミノキシジルとフィナステリドの危険性を過度に訴えて、ヘアマックスを購入させる業者であるkaminonayami_netさんをベストアンサーにするための質問だと思ってしまいますが(ちがければごめんなさい)。
ヘアマックスは海外での評価はいまいちで全然普及していません(消費者のAGAネットワークをなめるなよ!)
業者は(といってもだいたい業者はいつもこの人だけですが)、FDA認可と謳っていますが、厚生省やFDAが認可するのは、機械の安全性だけです。普通のマッサージ器具もFDA認可をとってます。「efficacy」という文言が付いているだけで、FDAが効能も保証した!とかいつも書いてますが、書類上、効果が多少なりともあれば付けられる文言で、その文言によって、高い効果効能をFDAが保証しているわけでは決してありませんのでご注意ください。FDAが効果を保証などといっているのは、誇大広告も甚だしく、完全なる薬事法違反に抵触します。
なので、kaminonayami_netさんは、あくまで一般人を装って、ヤフー知恵袋やヤフー知恵ノートでヘアマックスマンセー!の記事をかいて、ヘアマックスが売れるように宣伝しています(完全なるステマ)。実際に効果がないものを、業者が効果がある!治療できる!なんて広告したら、完全に薬事法違反ですからね。
この業者は合わせてバカ高いFGF7なども勧めてきます。医者ではないので、違法に自分で治療することはできませんが、都内のクリニックの医者と組んで(といってもほとんどは相手にされないので、一人だけ取り込んでいるようですが)ヘアマックスやFGF7をバカ高い価格で売りつけてきます。ヘアマックスがそれほどまで効果があるのであれば多くのAGAクリニックや皮膚科で採用されていますし、他のレーザー機器と同じように治療効果があるものに関しては、一般販売ではなく、医療機関の専売品になりますが、ヘアマックスなぞを導入して治療しているクリニックがぜんっぜんっないのは、治療効果がひじょーーーーーに低いかないからです。
実際に私も過去に使用しましたが、全く効果がありませんでした!まったくゼロです。この業者にだまされました。
赤色LEDなど赤の波長が頭皮をマッサージするなどと、過去にNHKで放映されたことがあるので、当時都内にも赤色レーザーや医療機器でない低出力レーザーなどを浴びせる、いわゆる「育毛サロン」がいくつもできた時期がありましたが、みんなつぶれました。効果がなかったからです。効果があったら口コミではやってどんどん増えていますよね。いまだにヘアマックスヘアマックスと唱えているのはこの人だけです。
追伸:ヘアマックスをもしも、もしも買うなら、ebayなどの海外サイトが安いです。日本のアマゾンでも売っていますがが、この輸入代行業者がこの人なのかなあとうたがっていますね。私は。ヤフオクでも時々出てますよ。人気は全然ありませんが。
◆ばればれのステマなので誰も参考にしないように
◆ミノキとプロペシアでだめとなると。
病院へはいかれましたか?
AGAではない薄毛がもしれません。
レーザー機器のことはわかりません。
あとは、デュタステリドためすしかないかと。
◆当方もAGAで河童状態まで禿げましたが、現在は完全回復してフサフサです
プロペシアとミノキシジルを服用してましたが3年間あまり変わりませんでした
が、ニノゾールシャンプーがAGAに効くので使い始め、毎日、朝、昼、晩
にブラッシング(100円ショップのくし)するようにしてから劇的に
変化してフサフサに戻りました。
シャンプー前にブラッシングしてからシャンプーをしてからタオルで
たたきながら水分をとりミノキシジル15%の塗り薬をつけてマッサージ
をするといいです。ニノゾールシャンプーを使うと明らかに浸透していく
感じがわかると思います。
私はプロペシアのジェネリックのフィンペシアを使ってました。
FINABALDも交互に服用してました。輸入代行でしたので経済的でした
半額以下で買えますので、1ヶ月の育毛代は5000円くらいですみました。
参考になならいかも知れませんが。あきらめず継続してがんばってください。


質問タグ:Theradome,新型hairmax,laserband,旧型hairmax,ミノキシジル

コメント